2018年04月20日

ケアをきちんと行って

ケアをきちんと行って。仕事と生活に精一杯のアラサーです。毎日クタクタになってそれでも仕事をしていますが、ある日、鏡をチラっとのぞいて何か違和感があり、もう一度しっかり自分の顔を見てかなりビックリしました。

目の下のクマ、シワの増加がくっきり見てとれ、日頃の余裕のなさをはっきり映っていました。この日から、私の心境に変化が生まれたのです。

どんなに遅くなって、疲れ切って家に帰っても今日はもういいや、と諦めたりせず、ケアをきちんと行って、お肌を守ってあげよう、シワの予防に努め、保湿もちゃんとしようと決めました。




紫外線やターンオーバーの不調が、お肌のくすみを引き起こすと言われることもあります。

お肌の不調を本来の調子に戻してくれるものにアロマオイルが挙げられるのです。

特に、新陳代謝を上げて肌を生まれ変わらせてくれるネロリや、血の巡りをよくしてくれるゼラニウムなどは、くすみを解決するのに有効でしょう。例えばマッサージに利用するのもありですし、スチームの容器に何滴かたらして利用してみてはいかがでしょうか。

芸能人の肌をテレビで見ると美しくてシミなど見当たりません。

でも、やはり人間は人間ですから、実際のところは、肌の不調もつきものなのです。

もちろん、人前に出てこその仕事ですので、人よりもずっと、気にかけているのではないでしょうか。

その方法から学んでみると、あなたのスキンケアがよりよいものになるはずです。



近頃、肌の調子上がらなくてどうしたらいいかな、なんてなんてことを、鏡を見ながら考えるようになったら、三食毎日摂取する食事の内容を変えてみるのがいいかもしれません。

飲食物が変わると、肌の質が変わってきます。

そして、シワ、シミなど肌トラブルの改善も期待したいところです。

毎日食べる食物によって、私たちの身体は作られている、というのはシンプルな事実です。

自分の食べる物を自分でしっかりコントロールするこの方法は、思い立った時に始められるアンチエイジングかもしれません。何らかの効果は必ずありますから、それが肌に表れるのを楽しみに待ちましょう。

肌にシワはどうやってできるのでしょうか。

原因なら、大きいのは乾燥です。

エアコンの風に当たりっぱなしになったり運動時に流した汗が、肌の保湿成分も一緒に流してしまった時などは最大限の注意を払いましょう。

肌の乾燥を防ぎたいのなら、ひんぱんに保湿をすることが乾燥によるシワを防ぐためには大事なことです。

例えばスプレータイプの化粧水を持ち歩いて、どこでもワンプッシュするようにしたり、大量の汗をかいた後などは、すみやかに保湿を行いましょう。




洗顔を終えたばかりの10秒間はコツコツスキンケアを続けている人にとっては特に、大変大事な時間だということを覚えておきましょう。

お風呂やシャワーの後ですとかきっちり洗顔を済ませた後の肌というのは、乾ききった砂漠のような状態だと考えてください。この、短く貴重な奇跡の時間に何もしないでいるのはとても残念なことですし、そんな大事な時に何もしないのは「肌にとって罪だ!」と言いたくなるほどです。

洗顔を終えたなら、素早くタオルで水気をとりたっぷりと肌に化粧水を与えてあげると良いでしょう。


同じカテゴリー(日記)の記事
 処分にお金がかかってしまうかもしれません (2018-07-13 23:48)
 専門知識がなくても輸入代行してくれる業者のサイトを利用する (2018-06-14 23:12)
 いつのまにかニキビができたということは (2018-05-18 22:47)
 赤ちゃんと身体のことを考えて (2018-03-24 23:23)
 組織が歯根の周りにできて骨に定着するまでには時間がかかり (2018-02-26 22:45)
 結婚のタイミングで転職してしまう看護師も少なくありません (2018-01-11 22:24)